【ポケモンUSM】 バトルツリー3000連勝のしかた

 はじめまして、あやめと申します。

 今回ブログを開設するに至った理由ですが……

 

f:id:pottyamasiina:20180211192645p:plain

 まあ、これですね。

 ツイッターの方で報告した結果、

 「どうやったらそんなに勝てるの?」 

 という旨の質問が多く寄せられ、その度アドバイスを繰り返していたのですが……

f:id:pottyamasiina:20180211193054p:plain

 

 とてもしんどかった。

 一人一人育てているポケモン、組んだパーティは当然違う。

 アドバイスすべき内容も違う。

 

 だったらもう言えること全部書いた記事を作ろう、という判断に至りました。

 

 つまり今回の記事では、

 (個人的な)バトルツリーの連勝方法を詳しく書いていくことにします。

 

 ※あくまでスーパーシングルの話です※

 

1.プレイングから見直す

f:id:pottyamasiina:20180211211627p:plain

 「思考停止の作業ゲー」 「マンタインサーフの劣化」 「意味ある?w」
 

 …などといわれるバトルツリーですが、一応どれも違います。

 バトルツリーは連勝すれば景品がもらえるのがサーフと違う点です。

 

 そして何より、思考停止ゲーではありません。

  思考停止で挑んだら、簡単に負けます。

 

 ではどういうことか、具体的に話していきますね。

 

  まず通常のポケモンバトル、所謂対戦はこのように

f:id:pottyamasiina:20180211213644p:plain

 選出画面を見て

f:id:pottyamasiina:20180211213710p:plain

 相手の後続を予想しながら

f:id:pottyamasiina:20180211213726p:plain

 バトルを組み立てていきます。

 

 一方バトルツリー

f:id:pottyamasiina:20180211214312p:plain

 相手の選出を…当り前ですが、予想できません。

 

 どんなポケモンが後続に控えているか。

 そんなことは3000連勝しようが9999連勝しようが分かることはありません。

 できてもこの層にはこんなポケモンいるよね……もしかしたら出るかも?ぐらいです

 

 それにもかかわらず、

「とりあえず先発の抜き性能の高いポケモンに頑張らせて倒れたら高火力で押し切る」

 とかいう思考をする人がいます(私)

 

 今すぐその考えを捨てて「交代」というワードを頭に叩きこんでください。

 

 安易にポケモンを「めんどくさいから」という理由で切ってはいけません。

 生き残る術があるなら絶対に残すべきです。

 

 Q.なんで?

 

 A.後続の不意なポケモンで詰む。

 

 例えば、ラスト1匹にスカーフテテフを残して、サイキネを選択……

f:id:pottyamasiina:20180211223524p:plain

 あああああああああああああああああああああああくタイプゥッ!

 それでも、これは悪を警戒してムンフォを選択、などで回避できますが

f:id:pottyamasiina:20180211224847p:plain

 ヴぁああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!

 

 …なんて事態を防ぐためです。(スカーフに限らずよくあることです)

 あのポケモンを残しておけば勝てたのに……。

 そんな悔しい思いをしながら連勝記録は途絶えます。

 

 基本NPC交代読みはしてきません

 不利対面なら素直に退き、後続のポケモンで全抜きを狙いましょう。

 ツリーの場合、退いたポケモンの活躍の舞台はまだ案外残ってたりします。

 

 一言でまとめると、ポケモンを残すプレイング」が大事です

 

2.パーティ編成

f:id:pottyamasiina:20180211215305p:plain

 プレイングも大事ですが、一番大事なのはこっちです。

 上の画像を見て、まずこのパーティで勝てると思う人はいないでしょう。

 この例は極端ですが

 ツリーにおいても勝ちやすいパーティと勝ちにくいパーティが存在します。

 

 Q.じゃあどんなパーティが勝てるの?

 

 A.相手より早く行動し、相手を一撃で仕留めるパーティ

 

 俗に言われるツリークオリティというものがありますよね。

  NPCの使う技の追加効果をやけに引いたり、命中の低い技が当たったり…

 さらに急所、氷が解けない、光の粉……

 

 これが重なり合うと、とてつもなくむごい負け方をします。

 そしてこんな顔になる。(目に砂が入って痛そう)

f:id:pottyamasiina:20180211234023p:plain

  敵側の運MAXな場所、それがバトルツリーです。

 そしてこれらの要素のほとんどが、相手が技を繰り出すことによって起こります。

 

 そこで最初の話に戻るわけですが、

 単純な話、相手を一撃で仕留めればなんてことはありません。

  当たり前のことですが、大事なことです。

 

 スカーフなどを考慮すれば、耐久ポケモンを入れたい……そう思うことは多々。

 ある程度の信頼を置くことができますが、代わりに相手の行動回数を増やします。

 運負けを嫌う私からすると、あまりお勧めできません。

 

 というわけで私がいつもツリーパーティを作る時確認する項目をのせます。

 皆さんのパーティと見比べてみて、参考にしていただければ幸いです。

(特に重要な箇所が赤字

  • 3匹全員がS100を抜けるか
  • 3匹全員が3タテを狙える火力・技範囲を持っているか
  • 初手のポケモンの弱点を後続がカバーし、交代によって起点を作れるか
  • 鋼の弱点をつけるポケモンが2匹以上いるか(鋼は突破しにくいポケモンが多いため)
  • S130を抜けるポケモンが一匹はいるか(雨乞雷連打サンダースなどの対策)
  • 後続が自力でスカーフとのs逆転が可能か
  • Zワザを採用しているか(光の粉対策)

 

 この項目に当てはまるパーティが組めればだいたい勝つことができると思います。

 

ちょっとしたおすすめ

 私がツリーで使いやすいと思っているのはUBです。

 一体でも倒せば特性ビーストブーストにより、積み技なくして能力値を上昇

 抜群の抜き性能で、ツリーとの相性はとてもいいです。

 特にウツロイドフェローチェカミツルギアーゴヨンがお勧め。

\ドカグイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイ!!/

f:id:pottyamasiina:20180211235826p:plain

 ごめん、君はここでも活かせそうにない……

 

3.とりあえず50連勝しよう

f:id:pottyamasiina:20180212010335p:plain

 ここまで長々と語りましたが、こう思ってる人多いんじゃないでしょうか。

 

 「めんどくせえ」

 

 Q.パーティ組むのめんどくさいけどBPスタンプスタイルBGM解放したい

 A.レンタルパ使いましょう

 

 今までの話が全部無駄になりそうな気がしますが

 手っ取り早く、簡単に勝ちたいならレンタルパを使うことがお勧めです。

 実績も多いレンタルパですから、ある程度の信頼をもってバトルに臨めます。

 

 少し話が脱線しましたが

f:id:pottyamasiina:20180212123017p:plain

 (この記事読んで本当に3000連勝目指す人とかいないと思うので)

  まずはレッドさんを倒すことを目標としましょう。

 ここからはそのレッドさんに勝つため、その道のりの対策について考えます。

 

警戒するべきポケモンを抑えよう

 基本相性のいい技を打ち続ければ勝てるのがツリーです。

 しかし中には、地雷ポケモンが紛れています。

 このポケモンたちさえ……きちんと対策できれば、勝率はかなり上がります。

 

☆光の粉及び回避率を上げてくるポケモン

f:id:pottyamasiina:20180212130752p:plain

 光の粉:フレフワンエンニュートラプラスジバコイル

 影分身:クレセリアトリデプス

 一番厄介。Z技を私がパーティに絶対に入れるのはこの事故を回避するためです。

 特にフレフワンはこの型の他に、トリルを展開する型もいる完全な地雷枠。

 トリデプスも頑丈で確実に耐えて、影分身を積んできます。

 上の画像の通りの戦術を実行してくるので、本当に恐怖しかないです。

 

☆催眠夢喰いコンボ

f:id:pottyamasiina:20180212131051p:plain

 主にゲンガーエーフィがくりだしてきます。

 ゲンガーは襷で耐えて催眠術、エーフィはあくび+守るポケモンを眠らせます。

 その後ひたすら夢喰いを繰り返し、体力を回復、全抜きされることもしばしば。

 鈍足パーティはゲンガーに上から催眠術を繰り返されて負けたりします。

 

☆鋼タイプ

f:id:pottyamasiina:20180212132035p:plain

 ラストに出てきて突破不可能、なんて事態に陥りやすいです。

 危険度合いから例を挙げると、ナットレイレジスチル

 ナットレイ根を張る+食べ残しで、なかなか突破を許しません。

 レジスチル鉄壁・ド忘れ・のろいなどで元から高い耐久を底上げしてきます。

 

トリックルーム

f:id:pottyamasiina:20180212135300j:plain

 私の言う相手より早く行動し倒す、という戦法の最大の敵です。
 連勝を重ねるごとに搭載しているポケモンは減ってきますが、50連勝までによく出てくるフレフワン、ジーナさん(サン限定)の使うヤレユータンはかなり厄介です。

 発動されたら交代でターンを稼ぐか、諦めて力押ししましょう(雑で申し訳ない)

 モブNPCを押し切ろうとした結果メガボスゴドラに負けたことはあった。

 

 ☆スカーフ&気合の襷

f:id:pottyamasiina:20180212132453j:plainf:id:pottyamasiina:20180212132543p:plain

 スカーフをもっているポケモンは序盤はあまり出てきません。

 問題は40戦~に出てくる伝説のポケモンたち

 スカーフヒードランは優秀な耐性を持ち、一度不意打ちで有効打を持つポケモンが倒されると、そのまま3タテされることも多いです。

 シロナさんが使うスカーフガブリアスもかなり危険で、フェアリータイプがいないパーティの場合、かなり苦戦を強いられます。

 気合の襷は、私はステルスロックを搭載していたためあまり苦戦はしたことはありませんが、UBたちでの全抜きを狙う場合、強力なストッパーになります。

 

 ここまで見ていただいたうえで一度前述した構築のチェック項目を見ていただくと、なんとなくですが何故あんなチェックを行うのかがわかると思います。

 sが遅いと、ゲンガーに倒される。

 鋼に打点がないと、どこかで突破不可能な相手に出くわすことになる。

 Zワザの採用により、回避率を上げる敵への対策になる。

 といった感じですね。

 

10の倍数のボスメタを張る

f:id:pottyamasiina:20180212145132p:plain

 レッドさんは50連勝のボスですが

 他にも10連勝で過去キャラなどの特別なNPCが登場しますよね。

 このボスたちは使うポケモンが固定されていて、

 ポケモンのタイプに拘りがあったり、予想も立てれるため、案外勝ちやすいです。

 そのため、ボスになら絶対勝てるパーティをその時だけ使うのも手だと思います。

 私は3000連勝達成パーティがスカーフガブに弱すぎたので

 1800後半~のボス戦はパーティをトリルに差し替えてました。

 50連勝が目標ならそこまでする必要性はあまり感じられませんが、参考程度に。

 

まとめ

 50連勝を目指すのにも、30000連勝を目指すのも結局は

 「警戒を怠らず、どんなポケモンが来てもいいよう態勢を整えながらバトルする」

 だけ守れば勝つことができます。

 難しいことではないので、きっと誰でもこなすことができるはずです。

 

4.3000連勝達成パーティの扱いについて

 私のパーティで潜りたいのでQRを公開してほしい、という要望がありました。

 というわけで出しました。(ライチュウ@ホイップポップは検索用)

3ds.pokemon-gl.com

f:id:pottyamasiina:20180212172306p:plain

 (フェローチェのカクトウZが外れていたのを修正しました。ご指摘ありがとうございます)

 最初に、このパーティの使用はお勧めしません

 危ない試合も多く、前述したとおりスカガブが重すぎます。(序盤のゲンガーも重い)

 ただ、それでも1800連勝程度はしているはずなので、一応扱い方を解説します。

 

☆初手:ウツロイド

f:id:pottyamasiina:20180212152605p:plain

 臆病CSの普通のウツロイドちゃんです。めざパは

 NNの元ネタはウルトラマンレオに登場した某円盤生物ですね(どうでもいい)

 この子の役割は多く、

 後続のフェローチェが苦手とするフェアリー・炎タイプを倒したり、

 襷の逆襲を防ぐためにステロを撒いたり、3タテしたり……。

 とにかく優秀。できることがとても多い。

 ヘドロウェーブを打つと相手の後続に鋼がいれば後退してきますし(裏が見れる)

 毒を入れて食べ残し等で粘ってくる面倒なポケモン(飛び跳ねるルチャブルとか)を無理やり倒したりしてました。

 基本的に、相手の初手の相性が良ければそのまま3タテが可能なことが多いです。

 相手に先手が取れて確1もしくは確2できるなら、そのまま殴り続けましょう。

 もしsが抜かれていてこちらが確2をとられたり、相手が固すぎる場合は、ステロを撒いておとなしく撤退します。

 スカーフ連中に限らず、このポケモンにはよく抜群の地面技がよく飛んでくるので、交代してリザやフェロの積みの起点にもできるところがよきよき。

 今回の構築と相性がとてもよかった。

 

☆二匹目:フェローチェ

f:id:pottyamasiina:20180212153836p:plain

 友人が性格厳選をしていた時に出たらしい。

 過去に色厳選を終えた彼曰く「2匹目はいらない」と言って私にくれた。うれしい。

 性格は控えめ、sは130族抜きでBB上昇はC

 このポケモンに関してはその技範囲で敵を殴り倒すという単純な説明しかないです。

 地震選択のスカガブや、耐久ポケモンの守るなどを起点にして蝶の舞は使います。

 気合玉は外れるものだと思って構わないので、

 「相手を倒せないとフェローチェが倒れる」という状況なら躊躇わずZを切るべき。

 もしZを切った後鋼が来ても、後続のリザが止めてくれる、はず。

 

☆3匹目:リザY

f:id:pottyamasiina:20180212154526p:plain

 鋼で止まるんじゃねえぞ……を意識して投入しました。

 気合玉をカバーする。控えめCS。

 ツイッターではニトチャはいらないなんて書きましたが、結構使いました。

 しかしめざ氷が欲しいのも確かです。

 ニトチャを積む積まずに関係なく3タテすることも多く、一番信頼できたポケモン

 エアスラッシュでワンチャン怯みも狙えます(結構怯ませて勝てた試合も多い)

 余談ですが食べ残しギガイアスという型がツリーには存在します。

 初手で遭遇した場合ウツロイドでステロ→パワジェ

 その次にリザードンを出しソラビという手順を踏まないと、

 食べ残しの発動回数が増え、ギリギリソラビを耐えられるという事態が発生します。

 結果返り討ち。注意。

 (実は1200連勝ぐらいまではこの枠はニトチャテッカグヤとかだった気がする)

 

☆リストラ枠:テッカグヤ (1200連勝までの仲間)

f:id:pottyamasiina:20180213221127p:plain

 意地っ張りのAS。

 リストラした理由は3つある。
 1つ、遅い、2つ、火力が足りない、3つ、凍る

 本当によく凍りました。おかしい。これがツリークオリティ。

 でも1200連勝ぐらいまでは一緒にいました。

 ニトチャをうまく2回積めれば全抜きできるかもしれません。

 というとても微妙なポテンシャルを持っています。

 しかし50連勝までの道のりでの活躍は凄かったです。

 スカーフを止めたり、重いカビゴンを受け止めてくれたりしました。

 ゲンガーに関しても一度眠りこそしますが、耐えきってきちんと止めをします。

 ただ、40連勝を過ぎると一般ポケモンが伝説のポケモンに差し替えられます。

 ゲンガー、カビゴン、スカーフプテラ等は一向に見なくなり、

 この子の役割も少なくなってきたため、リザードンに入れ替えることにしました。  

 

☆総評

 扱いになれるのに結構時間がかかると思います。

 個人的にこのパーティの利点は、

 「1回のバトルを1~3分程度で終わらせることができる」ことだと思ってます。

 最後までお勧めはしませんが、使ってみたい方はどうぞ。

 カビゴンだけは気を付けてください。

 

5.最後に

f:id:pottyamasiina:20180212162102p:plain

 長々と書いてきましたが、皆様の参考に少しでもなっていれば幸いです。

 50連勝目指すにしても、3000連勝を目指すにしても、

 結局トレーナーのやる気が関わってきます。

 ちょっぴり不安でもポケモン信じて進みましょう。気合玉も当たります、たぶん。

 

 見苦しいところ多々あったと思いますが、

 ここまで読んでくださってありがとうございました。

 また質問等ありましたら

 あやめ@ポケ! (@aYame_GX) | Twitterm

 までお願いします。

 

 連勝止まるんじゃねえぞ……

f:id:pottyamasiina:20180212162536j:plain

 

                                  おわり